So-net無料ブログ作成

インド高速鉄道 [天竺編]

京と江戸を繋ぐ新幹線。 今は2時間余りで2つの都を結ぶ。
かつては東海道を超特急での御用早駕籠でもほぼ24時間、
歯をくいしばって乗り継いで丸二日以上掛かったそうだ。
それが今は24分の1でたどり着く。
日帰りすら可能だ。ありがたい事だとしみじみ思う。
IMG_1945.JPG

新幹線を動かす為には電気が
必要で、高速に堪える機械技術が必要で、軌道を支える土木技術が要り、
安全運行を保証するシステム技術が必要だ。昼夜を問わずルーティンを
こなす人々の数も凄まじい数となる。
新幹線はいわば日本人のたどり着いた英知の結晶である。
この間のぞみに乗った時しみじみそう思った。

国鉄は新幹線が無ければあれ程の仕事への誇りは持てなかっただろうし、
国鉄=国民の資産を持参金つきで受け継いだ今のJRもそうだろう。
その新幹線がこのインドに来ると言う。
IMG_1945.JPG

MAHSRプロジェクト。のんびりしたインド国鉄に革命をもたらす。
IMG_1947.JPG


新幹線、乗る人もあれば作る人もあり。
IMG_1946.JPG
一回は作る側に立ってみるのもやり甲斐があると思うが、
さて、明日はどっちだ…
IMG_1949.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

スターウォーズエチオピアにて ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます