So-net無料ブログ作成

エチオピアにて [旅は道連れ世は情け]

人類はアフリカが起源だという。

最初の人類と言われるルーシーはエチオピア、大地溝帯の産まれ。
彼女の子孫達が苦労と進化を繰り返しながら地球の様々な場所へと
散っていった。

それがDNAに焼き付けられているせいか、アフリカの青い空を見るたび
「あぁ戻って来られた」と思う。

ところでケニア、タンザニア、ここエチオピアも好物のコーヒーがうまい。

アジスアベバの朝、舗装のダイナミックレンジが広い道を酸素不足で
ぐだぐだになりながら走って、コーヒー発見者の羊飼いの少年の名を
冠したカフェに入る。
IMG_2076.JPG

16ブル、約75円の一杯のエスプレッソが甘露。
IMG_2077.JPG

コーヒーを発見した彼の名をカルディという。
カッフェ地方で家畜を放牧中に山羊がとある赤い木の実を食べると言う事を
聴かなくなる事に気付き、その甘い実を家に持ち帰り、実を食べたあとの種を
火に入れて燃やしたところいい香りがしたので工夫して飲んでみたのが
人類のコーヒーとの出会いだそうだ。

それをアラブの商人がモハの港から輸出して世界に広げていった。

モカコーヒーの始まり、昔アラブの偉いお坊さんが♪のコーヒールンバの始まり、
バッハのコーヒーカンタータの始まりである。

現在ある南米、アフリカなどアラビカ種のコーヒーの木は全てエチオピアの原木に
起源を発する。

朝の涼しい空気を通して町の中心部の大教会聖堂を見ながらぼんやりとしていると
イタリアにでも居る様な錯覚に陥る。

エチオピアはイタリアによる植民地化に抗して対イタリア独立戦争を勝ち抜いた。
独自の文字を持つ文化の香り高い民でもある。

その暮らしも質朴で好感度大。
今日行った最初のエチオピア皇帝の宮殿もこんな感じ。
IMG_2214.JPG

IMG_2208.JPG

IMG_2210.JPG

うーん、故郷富山の庄屋の屋敷の方が…

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

インド高速鉄道|- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます